×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

家庭用 3Dビデオカメラ

家庭用 3Dビデオカメラ

▼下の画像をクリックすると上に大きく表示されます

家庭用 3Dビデオカメラ 写真1

家庭用 3Dビデオカメラ 写真2

家庭用 3Dビデオカメラ 写真3

 
 

キャンペーン

家庭用 3Dビデオカメラ

商品のおすすめポイント

<3D動画撮影のできる、家庭用ビデオカメラ>
3Dビデオを簡単に撮影でき、その場で3Dで裸眼での再生ができます。
3Dテレビ、NVIDIA 3DVISION対応の録画ができます。
◎家庭用ハンディタイプのビデオカメラで3D動画撮影を実現しました。
◎搭載3.2インチLCDで、3Dビデオをその場で裸眼再生することができます。
◎2D,3Dのビデオと写真撮影ができます。
◎3D対応TVや3D対応パソコンで3D動画が楽しめます。

注意事項
3D再生は 3D対応テレビ、3D対応パソコン(NVIDIA) で行えます。 本体の裸眼対応 視差バリアLCDでも3次元映像が楽しめます。

家庭用 3Dビデオカメラ

家庭用 3Dビデオカメラ

 

商品詳細

【商品名】
 3Dビデオカメラ
【メーカー名】
 ブロードウォッチ
【型番】
 DVX 507-3D

【サイズ・容量】 
 外形寸法:41.5 (幅) x 124 (高さ) x 74.5 (奥行き) mm
質量:約164g (バッテリ含まず

【規格】
  3D再生:3Dテレビ、3D動画表示可能なパソコン(NVIDIA 3D VISION)、本機器の視差バリアLCD
イメージセンサー: 1/4” 5M CMOSセンサー x 2
有効ピクセル:5.0 メガピクセル
記録媒体:SDカード(32Gまで CLASS6)
録画仕様 3D動画 : VGA  640x480
2D動画 : WVGA 848x480,1280x720
3D写真 : 640x480
2D写真 : 最大3200x2400
録画調整 :ホワイトバランス、露光調整機能
ズーム:電子式4倍(2D時のみ)
照明:LEDライト(1m程度まで)
インターフェース: HDMI,AV出力、USB2.0
LCD 視差バリア3D機能 3.2インチカラーLCDモニタ(320x480ピクセル)
電源:リチウムイオンバッテリ
本体色:白

【特記事項】
 視差バリア3D ・・裸眼で立体的な映像を見ることができる技術です。構造的には、視差バリア層と呼ばれる無数の微細なスリットがバックライトの光で画素を交互に遮ることで観覧者の右目と左目では異なる画素を見るようにそれぞれの位置関係が保たれます。立体視を表示している間は、最適に見られる位置は制約されますが8インチクラス以下では十分な立体映像が閲覧可能です

上に戻る

キャンペーン

通販(通信販売)の案内

小型カメラ・スパイカメラの通販専門店/ M

tracking

tracking